スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

ドライマウスの治療法

今日は、今私が実行しているドライマウスの治療法をお話しします。

治療と言っても、私の場合は、ストレスが原因で発症したドライマウスなので
特別具体的な医学療法というのはないんです。
一応2週間に一度、大学病院の歯科口腔外科には通っていますが、
そこでしてもらうのは、どの位まで改善されたかどうかを診るための唾液量チェックと、
塗り薬をもらう程度なんですね。

ドライマウスの完治には、自分自身の心がけがすごく大切になります。
とにかく、まずは口の中をなるべく乾燥させないようにする事!
って、口の中がすぐに乾燥するからドライマウスなんですよね。
ううん、だから、余り上手には説明出来ないんだけど、こまめに水分補給をしたり、
キシリトールのガムを噛んだりしています。

このガム療法はドクターもお勧めのケア方法で30分間隔位で、3分間位噛み続けるようにしていますね。
それから、以前はどちらかと言うと沢山水分を取らない方だったんだけど、
今はやっぱこれも30分おき位に200cc程度の水かお茶を飲むようにしています。
特に夏場は、水分を取れば取るほど汗になるから嫌だと思って、
喉が渇いてもとことんまで我慢していたんだけど、
実際には、水を飲まなくても周囲の温度が高ければ汗はかくそうですね。
なので、逆に夏場はしっかりと水分補給しなければならないんだそうですよ。

話が横道にそれてしまいましたが、水分をたっぷり取る事はドライマウスの改善にも健康維持にもいいようです。
それと後、1時間おき位にうがいをするようにもしていますね。
ちょうど今の時期、風邪の予防にも繋がるので、これもまた一石二鳥だと思います。
ドライマウスは日頃の不摂生が引き金になっている事も珍しくないので
、日常生活を正す事によって、少しずつ良くなって行く事も多いみたいです。
少なくとも、私の場合は少しずつだけど、着実に効果は現れてきているみたい!!
後、もう一がんばりです。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

テーマ : ドライマウス
ジャンル : 心と身体

ドライマウスと口臭

私がドライマウスになり始めた頃、急激に口臭が出始めました。
娘にハグハグをしてもらえなくなってしまったのであります。
ちょうど新型インフルエンザが来日した頃でしたから、
余計に嫌われたのかも知れませんが、妻にも近付くと顔をそ向けられていました。

昨日、歯医者さんの待合室で出会った30代前半位の男性が、こんな風におっしゃっていたんですよね。
実際私も軽度のドライマウスで週に1度、その歯医者さんへ通院しているのですが、
これまではシェーグレン症候群などの影響もあって、どちらかと言うと、
ドライマウスに陥るのは女性の方が多いと聞いていました。
あんな若い男性ドライマウス患者さんに出会ったのは初めてでした。

でも、ドライマウスはストレスが引き金になる事も珍しくないので、
これからの時代、働き盛りの男性にも症状が現れる可能性は大いにあるでしょうね。
ドライマウスになると口臭が強くなるのは唾液分泌が低下するからに他なりません。
唾を飛ばしたり涎を垂らしたりすると、普通は汚いと言われがちですが、
実は実は、この唾は口の中の殺菌に一役も二役も買っているんですね。
だから、十分に唾液が出ないと、口の中では雑菌が好き放題に繁殖し、虫歯や歯周病、
そして、口臭をどんどん増加させて行ってしまいます。
私も聞いてビックリだったんだけど、唾液が正常に分泌されない口内では、1日で健康な人の100倍近い数の最近が増殖するそうですね。

と言うか、私たちの唾液は日々それだけの最近と戦ってくれているんです。
だからと言って、むやみやたらと唾を吐いたり、涎を垂らすのも決して清潔な事とは言えないですよ。
ただ、本当はその位、たっぷりの唾液が常時口の中には溢れていないといけないという事です。
きっと、あの男性の口の中は雑菌天国だったんでしょうね。

スポンサードリンク

テーマ : ドライマウス
ジャンル : 心と身体

目と口の乾燥がドライマウスに関係するの?

ドライマウスに詳しい歯科医のいる病院で口腔乾燥を訴えると、
かなり細かく問診をされた後、唾液の量と一緒に涙の量も測定されます。
なぜ?って思うでしょ??
実はこれはシェーグレン症候群によってドライマウスを発症している可能性があるからなんですね。


シェーグレン症候群というのは、膠原病と同じで、全身の自己免疫疾患の一種。
はっきりした原因や治療法は未だ解明されておらず、所謂難病です。
このシェーグレン症候群の最大の特徴は、唾液腺だけではなく、
涙腺にも支障を来し、ドライマウスとともにドライアイも発症します。
そこで、ティアチェックをするという訳です。


先生から説明を聞いて納得。
でも、最近はパソコンの普及によって、ドライアイ自体が増加していますよね。
その辺りのところは大丈夫なの?という新たな疑問も湧いたのですが、
やはり目と口の両方が常時異常に乾燥している人というのは、何らかの内臓疾患や精神疾患を抱えている人が多いそうですね。

例えシェーグレン症候群ではなくても、何らかの疾病を伴うため、
きちんとした治療を施す事が大事だと言われました。
特に、お口の中がSOSを出す時というのは、かなり体や心がしんどい時。
やはりその原因を出来る限り明らかにし、改善していかなければならないそうです。
ようするにね、毎日一生懸命パソコンと睨めっこしていても、そう簡単に口の中までは乾かないんです。

だから、目のケアだけをして上げればいいんだけど、目と口の両方が乾くと要注意という事ですね。
因みに、私の場合は、涙の量は正常で、唾液量だけがやや不足しているらしく、軽度のドライマウスのようでした。
恐らく今の段階では不規則な生活や日頃の疲れが原因だろうという事でしたが、
早くまたいろんな物を美味しく食べたいので、頑張ってちゃんと治療しようと思っています。

スポンサードリンク

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

サイト公開の目的
サイト公開の目的は少しでも多くの方に私の体験が役に立てばと思い公開しました。ドライマウスは放っておくと他の病気を呼び寄せてしまいます。きちんとした治療を行って下さい。

ドライマウス

Author:ドライマウス
当サイトを公開した目的

口臭予防ドライマウス対策

ウソッ、臭~いヘドロがゴッソリ…。私の口の中、こんなに汚れてたの?超ヤミツキごっそり感に...
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。