スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

ドライマウスとシェーグレン症候群

ドライアイやドライマウスは、男性よりも女性の方がその患者数が多いと言われています。
その理由の一つに、シェーグレン症候群という病気があるからではないかと思います。

ドライアイやドライマウスは、正式な病気ではなく、何か別の疾病や現象の症状です。
身近なものだと疲れやストレス、鬱病や糖尿病などなど。ようするに体調に支障を来すと自然に目や口が渇くんですね。そして、こうした耳慣れた病気や症状以外に、ドライアイやドライマウスを発症する疾病として、「シェーグレン症候群」というのがあります。

シェーグレン症候群というのは、涙腺や唾液腺などの外分泌腺に炎症が起こる病気で、自己免疫反応の異常が関係しているのは確かなようですが、はっきりした原因は未だ解明されていないらしく、治療法も確立されていないため、一応難病の一種なんですね。

涙腺や唾液腺に支障を来せば、当然涙や唾液が出にくくなる訳で、ドライアイやドライマウスになってしまう訳です。そして、このシェーグレン症候群という病気、現在日本では50万人以上、もしかしたら100万人位の人が悩まされているかも知れないらしいのですが、、、。
初期症状が軽い人も多いので、私のようにすぐに気付かない人も少なくないそうですね。
で、この病気の発症率は、圧倒的多数で男性よりも女性の方が高いんです。それも更年期を迎える40代から50代の女性にです。そこで、自動的にドライアイやドライマウス患者数も、男性より女性が上回るという訳なんですね。
たかがドライアイやドライマウスと思わず、中高年女性の場合は、特にそうした目や口の乾燥状態が頻繁に起こったり、長く続くようでしたら、一度病院に行かれてみた方がいいのではないかと思います。
私も、勿論最初はものすごくショックでしたが、今は自分の現状をちゃんと知る事が出来て、本当に良かったと思っています。

スポンサードリンク

テーマ : ドライマウス
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

サイト公開の目的
サイト公開の目的は少しでも多くの方に私の体験が役に立てばと思い公開しました。ドライマウスは放っておくと他の病気を呼び寄せてしまいます。きちんとした治療を行って下さい。

ドライマウス

Author:ドライマウス
当サイトを公開した目的

口臭予防ドライマウス対策

ウソッ、臭~いヘドロがゴッソリ…。私の口の中、こんなに汚れてたの?超ヤミツキごっそり感に...
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。